坐骨神経痛は、なぜ整形外科で治らないのか?

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

「坐骨神経痛は、なぜ整形外科で治らないのか?」

なぜそもそも整形外科や病院に行っても坐骨神経痛は治らないのか?

整形外科を批判している訳ではありませんが、実情投薬、注射以外に手だてはありません。

症状が進み、投薬や注射が効かなくなると最終的に手術という選択になることを念頭に置く必要があります。

手術以外の保存療法での治療法は様々です。

坐骨神経痛を発症させている主な原因が腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、腰椎分離すべり症、その他腰痛疾患などです。

病院などに行っても治らない理由は、サブラクセーションを取り除くことができていないからです。

腰痛、坐骨神経痛になるとまず整形外科で診てもらうというのが一般的な考えです。

坐骨神経痛を改善させる手段は、整形外科的には手術しかないのです。

病院や整形外科で手術以外出来ることと言えば牽引や電気治療などそれほど効果が期待できないリハビリや、痛み止めや湿布薬を渡すぐらいしか方法がありません。

そこで「整形外科や病院では治らない坐骨神経痛」について説明致します。

坐骨神経痛の症状を抱えている方で整形外科での治療に疑問を持っている方は是非この先を読んでいただければ、坐骨神経痛から解放されるでしょう。

整形外科や病院では、手術の適応の方ではないとこれと言った手段がないのが実情です。

そういう中、坐骨神経痛で苦しんでいる人の多くが、手術をするほどではないが痛みやしびれのため日常生活に支障が出ている方が大勢いるのです。

患者さん自身も「手術」を選択肢に入れていないのであれば、整形外科や病院は「治してくれる所」というより「診断、検査をしてくれる所」といってよいのではないでしょうか。

実際に整形外科や病院に通った人ならおわかりだと思います。

整形外科や病院が手術以外で行う治療は、効果の期待が出来ないリハビリと痛み止めの薬ぐらいしかありません。

手術以外の保存的治療法で改善をお考えなのであれば、整形外科、病院よりも整骨院やカイロプラクティック治療院などの方が腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症による坐骨神経痛を改善させる可能性は非常に高いと思われます。

患者さんが「手術」の選択肢がないのであれば、初めから整骨院やカイロプラクティック整体などの治療院での施術をおすすめします。

しかし、整骨院、カイロプラクティック、整体院など治療院は沢山ありますが、技術や経験に差があります。

患者さんは、どこに行っていいのか判断が非常に難しい所だと思います。

「坐骨神経痛が治った」というサクラではない、口コミ、評判であるコメントを一つの判断材料にすると良いかもしれません。

整形外科で治らなかった、坐骨神経痛が治った治療法とはどのような治療法なのか?

患者さんは、痛みがないと「良くなった」と思うのが一般的な考えですが、良くなったと治ったのは全く違います。

良くなったと感じるのは、人それぞれ異なります。

80%の症状が改善されていても、あまり良くなったと感じない人もいれば、20%の症状改善でも良くなったと感じる人もいます。

一番良いのは、良くなった=治ったという状態です。

患者さんの症状と術者側からみた良くなったという状態こそが完治と言えるでしょう。

それから先は、一番大切な予防をしていくことです。

最終的な目的は、治すのではなく、予防なのです。

いくつになっても、変わらない健康な体を維持するには、予防と体の健康チェック、メンテナンスと言えましょう。

 

 

<ご質問お問い合わせは下記より>

◆ホームページ◆ 
https://himawari-seikotsuin.com/

◆院長大須賀に相談してみる 
http://www.firstchecker.jp/dx/form/1201/

メルマガでもっと濃い内容をお届けしています。
無料メルマガ興味のある方は下記から。

メルマガは、ひまわり通信「幸せは、まず健康から」という件名で届きます。
http://ws.formzu.net/fgen/S78617244/

無料レポート
▶「日常簡単に出来る肩こり予防体操ストレッチ」
興味のある方は下記から
https://peraichi.com/landing_pages/view/himawari-katakori

▶「日常簡単に出来る腰痛予防体操ストレッチ」
興味のある方は下記から
https://peraichi.com/landing_pages/view/himawari-youtuu

この記事を書いた人

大須賀 昭 Oosuga Akira

院長
資格柔道整復師免許(国家資格)

サイトの運営者情報

亀有ひまわり整骨院

〒125-0061
東京都葛飾区亀有5-28-2
03-3628-9955

受付時間
月~金:9:00~12:00
16:00~20:30
土  :9:00~15:00
休診日:日・祝日

当院のFacebookページ

関連記事

コメントは利用できません。

最新の投稿

ページ上部へ戻る