妊婦の坐骨神経痛なら知っておきたい!

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

「妊婦の坐骨神経痛なら知っておきたい!」

Q: 妊婦の坐骨神経痛を診てくれる整体やカイロを教えてください。

現在妊娠6ヶ月で3ヶ月から 坐骨神経痛で痛みと戦ってます。

トコちゃんヘベルトが良いというので つけているのですが、やはり激痛が走り、掃除をしたりするとその後、動けなくなります・・・。

昨夜は 寝返りもうてず、つらい思いをしました。

産婦人科では 薬も飲めないし、出してシップくらいと言われました。

A:妊婦で腰痛や坐骨神経痛をお持ちの方は、多くの人が治療を受けられないと思っています。

実はそうではないのです。

国家資格を持ち、しっかり経験と技術を持っていれば対応できます。

お腹が大きくなってきても大丈夫です。

腰の状態が軽度であればトコちゃんベルトなどの装着で対応できますが、治療を行わないともっと症状を進行させてしまいます。

そのようにならないためにも背骨のズレや歪みをしっかり矯正して体のバランスを整えなくてはなりません。

治療は、通常横向きの姿勢で行いますが、横向きに慣れない方は、四つん這いの姿勢でも行えます。

治療は、陣痛が起きる前まで安心して受けられます。

妊娠中、カイロプラクティック治療による矯正を受けることにより通常より楽に出産が出来るようになります。

もちろん出産後も定期的に治療を受けることにより体のバランスが維持できるようになります。

妊婦の方で腰痛、坐骨神経痛でお悩みの方は、是非ご相談下さい。

 

 

<ご質問お問い合わせは下記より>

◆ホームページ◆
https://himawari-seikotsuin.com/

◆院長大須賀に相談してみる 

http://www.firstchecker.jp/dx/form/1201/

メルマガでもっと濃い内容をお届けしています。
無料メルマガ興味のある方は下記から。

 

メルマガは、ひまわり通信「幸せは、まず健康から」という件名で届きます。
http://ws.formzu.net/fgen/S78617244/

無料レポート
▶「日常簡単に出来る肩こり予防体操ストレッチ」

興味のある方は下記から
https://peraichi.com/landing_pages/view/himawari-katakori

▶「日常簡単に出来る腰痛予防体操ストレッチ」

興味のある方は下記から

https://peraichi.com/landing_pages/view/himawari-youtuu

関連記事

コメントは利用できません。

この記事を書いた人

大須賀 昭 Oosuga Akira

院長
資格柔道整復師免許(国家資格)

サイトの運営者情報

亀有ひまわり整骨院

〒125-0061
東京都葛飾区亀有5-28-2
03-3628-9955

受付時間
月~金:9:00~12:00
16:00~20:30
土  :9:00~15:00
休診日:日・祝日

当院のFacebookページ

ページ上部へ戻る