「椎間板ヘルニアで手術を勧められましたが、今は痛みのない生活で快適です」椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛/葛飾区四つ木在住/口コミ 評判《亀有/金町/青戸/高砂/柴又/松戸/綾瀬/葛飾区/足立区》

実際に亀有ひまわり整骨院のカイロプラクティック治療を受けて良くなった患者さんの喜びの声です。

●【椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛】が改善された患者さん(葛飾区四つ木在住、匿名、50代、女性)

 

椎間板ヘルニアで手術を勧められましたが、今は痛みのない生活で快適です。」 

 

院長 大須賀からのアドバイス

〇〇様の場合、椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛の原因は日常生活や仕事の姿勢からくる腰椎のズレによる神経圧迫の痛みでした。

この痛みを改善するには施術として腰椎の矯正を行いました。

同時に頸椎及び胸椎のずれが見られ、こちらも同時に矯正を行いました。

3回目の矯正後から激痛が大分解放され、歩行も普通にできるようになりました。

その後初回時に説明していたレントゲンを提携病院にて撮って頂きました。

病院でのMRI画像でヘルニアが2か所確認でき、今回撮ったレントゲンと含めて診断をしました。

椎間板はグレードD6の状態で骨棘が見られ、椎間孔が大分狭くなっていました。

また初期に集中して治療を行わないと症状がしっかり取りきれないので、治療間隔、生活習慣の改善、姿勢の指導を行いました。

治療の経過は、初めの6週間は初期集中治療として週3回を2週間、その後週2回、6週間後は週1回、その後2週間後と間隔を開けての治療スケジュールとなりました。

voice125.jpg

 

ある日突然朝(もともと腰痛もちでしたが)左でん部に激痛が走り、まっすぐに立って歩けなくなりました。
整形外科に行き、痛み止めの薬をもらってもきかず、注射も(神経ブロック、静脈、など)全て試しても痛みがひかずに3週間・・・腰を曲げた状態で松葉杖を使ってそろそろ歩き、なんとか仕事を続けていました。
MRIの結果は、椎間板ヘルニアで手術をすすめられました。
そんなとき、知人に紹介されたのがこちらでした。
わらにもすがる思いで通院をはじめると、2週間もたつと松葉杖なしで歩けるようになり、3週間目頃には痛みを忘れて動きすぎるくらいにまで回復しました。
歩けるようになり嬉しく、この状態を維持できるように先生の指示を守ってこれから生活していきたいと思っています。
痛みがない生活は快適です。

 

 

関連記事

  1. 【腰椎椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛】葛飾区亀有在住/患者さ…

  2. 【股関節痛/腰痛】葛飾区亀有在住/患者さんの声

  3. 「骨を1つ1つ見て安心感と適切な施術で早く楽になりました」腰…

  4. 【首の痛み/寝違え/顎関節症】葛飾区亀有在住/患者さんの声

  5. 当院を選んだ理由「店内が清潔に保たれている」首の張り/亀有在…

  6. 【腰痛/坐骨神経痛/肩の痛み】埼玉県川越市在住/患者さんの声…