膝の痛み

膝の痛みでこのようなお悩みありませんか?

  • 膝の内側が痛く、歩くと痛い
  • 膝が痛くて、長時間歩けない
  • 毎朝起きる時、膝が痛い
  • 水を抜いても、また水が溜まってしまう
  • 膝を曲げたり、伸ばしたりできない
  • 正座ができない

膝の痛みは、年齢問わず経験するかもしれない腰痛、肩こりに次ぐ疾患です。

痛みも内側、外側、裏側、膝蓋骨(膝のお皿と言われるところ)、膝蓋骨周辺と様々なところに痛みがでます。

そして痛みの箇所によって特有な症状があります。

膝の痛みは、年齢、日常生活、スポーツなどから原因及び対処法及び治療方法がそれぞれ異なることから、それぞれ一人一人に合わせた治療法を考えなくてはなりません。

当院でも膝の痛みで長年悩んであちらこちらで治療したが、中々良くならず来院するケースも少なくありません。

単に膝が痛いからと言って、漠然と膝だけを治療するだけでは、最終的に膝の痛みを解決することにはなりません。

そう言った観点から当院は骨格を専門とする整骨院です。

全身のレントゲン写真及び膝のレントゲン写真により科学的に分析し、特殊治療を中心で膝の痛みでお悩みの解決に当たります。

膝が痛くなると総合病院や整形外科を受診されますが、

  • MRI、レントゲンを撮ってもらったが骨に異常はありません
  • MRI、レントゲンで悪いところはわかったものの治療法がない
  • 痛み止めの注射、痛み止めの効果がない

と言われ、根本的な改善策がないまま、様々な治療を試したものの、一向に改善されない場合、背骨(腰椎)・骨盤のズレやゆがみ、膝のずれが原因である可能性が高いと思われます。

このような場合は、電気治療やマッサージなどが一般的な治療ですが、これは対処療法に過ぎません。

なぜなら背骨や骨盤のズレが原因で膝の痛みが起きているからです。

膝痛を改善するには、背骨と骨盤、膝を含め、全身を治療していかなければなりません。

背骨のズレ、ゆがみを放っておくために膝の症状を抱えてしまうのです。

その結果、膝関節が不安定となり、膝の半月板、関節面に負担がかるために変形が起きます。

そして体に急激な力が加わると軟骨が変形し、痛みやしびれを引き起こします。

だから治りが遅くなって手遅れになってしまいます。

膝の痛みでお悩みの方、一日でも早く改善されたい方は、背骨のズレ・ゆがみ矯正専門の当院にお越しください。

当院は、カイロプラクティックで背骨のズレや体の歪みを矯正し、あなたの膝痛の悩みの根本的な解決に当たります。

※カイロプラクティック治療とは背骨のズレによる神経圧迫を矯正により取り除き、先天性治癒力を100%にすることにより病気を自らの力で治していくことです。

当院の膝関節痛治療はここが違う

  • まずカイロプラクティック治療による矯正によって背骨・骨盤のズレ、膝のズレの状態を正常な位置に整えることから始めます
  • 背骨(腰椎)・骨盤のズレ、ゆがみを矯正し治すことで、神経の圧迫する場所をなくし、痛みの出にくい身体を作っていきます
  • 施術は、カイロプラクティック治療でソフトな矯正から高度な矯正のガンステッド・テクニックであらゆる症状に対応致します
  • レントゲン分析で、骨の異常、奇形、椎間板の状態を調べ、より精度の高い治療を致します

※ガンステッド・テクニックの施術

背骨のレントゲン写真を撮り、独自の線引きを使って関節の角度、椎骨後方へのズレなどを特定します。

ナーブスコープといわれる検査器具を使って、神経圧迫の可能性のある部位を探し、触診や関節の動的な可動域テストを行ってからレントゲンで確認をして最終的な原因部分を特定します。

部位によって効果的な矯正のための各種テーブルがあり、特定した原因部分(サブラクセーション)をピンポイントでアジャスト(矯正)します。

背骨の椎骨が神経を圧迫していると、マッサージ、ハリ、ブロック注射は、対処療法で神経の圧迫が取れません。

そういう中でカイロプラクティックは、原因とされる椎骨を手技による矯正によって正常な位置に戻すことで神経の圧迫が解放され、痛みやしびれを取り除く根本的治療になります。

つまりカイロプラクティックを受けることにより、あなたの背骨が安定し、日常生活の動きや負担に耐えられるようになり、痛みやしびれが改善され、再発しづらい体になります。

膝の痛みが改善された患者さんの喜びの声

「2度目頃より非常にうその様に回復して現在4回目でほぼ普通の動作が自由に出来る様になりました。」 

●症状 脊柱管狭窄症による坐骨神経痛 膝の痛み 変形性膝関節症 千葉県柏市在住 河村 タカエ様 70代女性

左膝の、お尻、ももが1ヶ月間、夜寝てる間ずくずくと痛んで、睡眠が取れず涙の出る程苦しみました。

ひまわりさんに診察して頂き2度目頃より非常にうその様に回復して現在4回目でほぼ普通の動作が自由に出来る様になりました。ありがとうございました。

当院にどのような改善を期待してどのような目的で来院されましたか?
●脚が上がらない、階段が上れないので良くしたい
●夜寝れない、布団に入って10分くらいで痛くなるので寝られるようにしたい

院長 大須賀からのアドバイス

河村様の場合、坐骨神経痛の原因は日常生活の姿勢からくる腰椎のズレによる神経圧迫の痛みでした。

この痛みを改善するには施術として腰椎の矯正を行いました。

同時に膝の痛みの原因である骨盤の矯正と膝の半月軟骨の弛緩施術も行いました。

1回目の矯正にてかなり脚が上がるようになり痛みが大分緩和されました。

また初期に集中して治療を行わないと症状がしっかり取りきれないので、治療間隔、生活習慣の改善、姿勢の指導を行いました。

当院まで通うのにかなり時間がかかるので始めは週1回必ず通院するように指示しました。週1回、約3週間程で改善に向かいました。

 

下記画像をクリックすると拡大してご覧頂けます。

 

膝の痛みが気になりだしたら、下記のお電話もしくは来院時にお気軽にご相談ください。
相談するタイミングが早ければ、膝の痛みを一日も早く改善し健康な体を取り戻すことができます。