カイロプラクティックでホルモンバランスの乱れを改善する

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

「カイロプラクティックでホルモンバランスの乱れを改善する」

カイロプラクティックは手を使って施術を行います。

整体は日本、カイロプラクティックはアメリカ生まれの治療法です。

西洋医学では薬などを用いて症状に対してピンポイントに治療を施しますが、カイロプラクティックでは薬は使わずに手を使って身体に働きかけて、患者さん自身の治癒力を高めて身体の不具合をとっていきます。

西洋医学による治療ほど即効性はありませんが、副作用がなく身体に優しい治療法と言えます。

改善効果が見込める症状として、ホルモンバランスの乱れがあります。

神経の働きを整える効果と言い換えても良いです。

神経は脳と身体を結ぶ役割を果たしていますが、ストレスなどで自律神経の働きが乱れると、ホルモンバランスにも乱れが生じてしまいます。

ホルモンをコントロールしているのは脳の視床下部という部分で、自律神経もホルモンも視床下部が支配しています。

まずはカイロプラクティックの手技で自律神経の乱れを改善することで、同時にホルモンバランスの不具合も改善させていきます。

自律神経の働きが悪くなってしまうのは、背骨の歪みが原因です。

他の神経と同様に、自律神経は背骨から全身にかけて広がっています。

交感神経は胸の背骨から、副交感神経は首の付け根と骨盤から全身に広がっています。

背骨に歪みがあるとその部位で自律神経が障害されてしまいます。

例えばスマートフォンの使いすぎで常に首の背骨に歪みができてしまうと、副交感神経の働きが低下してしまいます。

カイロプラクティックの施術で直接背骨の歪みを改善するだけではなく、さわることで体性神経を介して自律神経に働きかけて、身体の健康を取り戻す効果も期待できます。

ホルモンバランスが乱れてしまう原因はいろいろあります。
前述のような自律神経の不具合によるもの以外にも、生活習慣、食生活、生活環境、ストレス、などです。

これらは不健康な身体を作ってしまう要素になりますが、現代社会でこれらを全て避けて生活することは現実的ではありません。

避けることができない以上、定期的な身体のメンテナンスをしてあげることが必要になります。
施術では一見症状と関係ない部分を治療しているように感じることもありますが、自律神経やホルモンバランスの問題に対しては、全身にアプローチすることが必要になります。

まずは身体の歪みを整えた上で、身体のメンテナンスに移行していくのが一般的な流れです。
即効性はありませんが、継続して受けることで徐々に身体の不具合が改善していきます。

 

 

<ご質問お問い合わせは下記より>

◆ホームページ◆
https://himawari-seikotsuin.com/

 

◆院長大須賀に相談してみる
http://www.firstchecker.jp/dx/form/1201/

 

メルマガでもっと濃い内容をお届けしています。
無料メルマガ興味のある方は下記から。

メルマガは、ひまわり通信「幸せは、まず健康から」という件名で届きます。
http://ws.formzu.net/fgen/S78617244/

 

無料レポート
▶「日常簡単に出来る肩こり予防体操ストレッチ」
興味のある方は下記から
https://peraichi.com/landing_pages/view/himawari-katakori

 

▶「日常簡単に出来る腰痛予防体操ストレッチ」
興味のある方は下記から
https://peraichi.com/landing_pages/view/himawari-youtuu

関連記事

コメントは利用できません。

この記事を書いた人

大須賀 昭 Oosuga Akira

院長
資格柔道整復師免許(国家資格)

サイトの運営者情報

亀有ひまわり整骨院

〒125-0061
東京都葛飾区亀有5-28-2
03-3628-9955

受付時間
月~金:9:00~12:00
16:00~20:30
土  :9:00~15:00
休診日:日・祝日

当院のFacebookページ

ページ上部へ戻る